世界流鏑馬選手権

第4回世界流鏑馬選手権は無事終了いたしました。
多数のご来場ありがとうございました。

【(2018年)第4回世界流鏑馬選手権大会結果】

●初級
■総合優勝 古舘 要
■総合2位 福森 享子
■総合3位 谷坪 ユリカ

●中級
■総合優勝 阿部 誠悟
■総合2位 寺尾 俊光
■総合3位 山本 瑛美

●プロ級
■総合優勝 布施 蒼依
■総合2位 池田 賢治
■総合3位 小平 泉

●団体戦
■総合優勝 夏帆の追っかけ隊
■総合2位 OVER DRIVE
■総合3位 十和田産にんじんの詰め合わせ

●勝抜戦
■初日優勝 布施 蒼依
■2日目優勝 竹村 亮哉

●特別賞
■ベストドレッサー賞(男性)阿部 誠悟
■ベストドレッサー賞(女性)島田 夏帆
■弓使い賞 山本 瑛美
■安全騎乗賞 山本 瑛美
■新人賞 國廣 尚子


1日目結果表(※クリックで拡大)


2日目結果表(※クリックで拡大)


総合結果表(※クリックで拡大)


青森県東部は古くから南部馬の産地として栄え、とりわけ十和田市は日本最大の軍馬補充部が置かれていたことなどもあって、馬に対する愛着の強い土地柄です。現在の十和田市は「馬にこだわった街づくり」を目指し、都市計画から文化・観光事業においても馬の活用を推進しています。その馬を活用したイベントである世界流鏑馬選手権は、全国から流鏑馬の愛好者を募り、日頃の鍛錬の成果を競ってもらうべく企画しました。同時に、観衆に対しては古来より脈々と受け継いできた武芸の素晴らしさを間近で堪能し、さらには和種馬の存在価値を再認識する契機となることを期待しています。

(2018年)第4回世界流鏑馬選手権の開催概要

会期 平成30年10月20日(土)~21日(日)
会場 十和田市中央公園緑地 流鏑馬会場
主催 十和田流鏑馬観光連盟
後援 十和田市、青森県上北地域県民局、全国乗馬倶楽部振興協会、流鏑馬競技連盟東北支部、十和田市観光協会、十和田商工会議所、NHK青森放送局、株式会社青森テレビ、青森放送株式会社、青森朝日放送株式会社、デーリー東北新聞社、東奥日報社

■実施種目
流鏑馬競技 初級(大会出場経験5回未満)
流鏑馬競技 中級(5大会以上出場経験者もしくは各クラブ推薦者)
流鏑馬競技 プロ級(乗馬インストラクター、大会入賞者)
流鏑馬競技 団体戦(1チーム3名・中級以上出場者もしくは各クラブ推薦者)
流鏑馬競技 勝抜戦(中級以上出場者もしくは各クラブ推薦者)  


出走表(※クリックで拡大)


10/18練習会(※クリックで拡大)


10/19練習会(※クリックで拡大)

・参加要項一式(参加要項・申込書・借馬一覧・エントリーシート・前日練習会)ダウンロード

■申込み
□「参加申込書」を持参・郵送またはFAX でお送りください。
□必ず選手ご本人様の写真(パンフレット等に使用します)を一緒にお送りください。
※写真のみメールでの受け渡しも可能です。(info@towada-yabusame.com)
□お申し込みの受付期間は、9 月1 日(土)~9 月20 日(木)(消印有効)といたします。その前後はいかなる理由があっても受け付けません。
※エントリーは先着順の定員締め切りとなります。エントリー数が定員超過の場合、出場をお断りすることがあります。予めご了承ください。

■参加料
エントリー料=選手1名につき初級8,000円、中級10,000円、プロ級12,000円、勝抜戦5,000円、1チームにつき団体戦6,000円
借 馬 料=馬1頭につき、会員10,000円・ビジター12,000円。自馬参加の場合は不要
自馬参加への補助 自馬参加の場合は輸送補助費として支給します。

■配馬と出走
多数のエントリー誠にありがとうございました。
選考により借用可能馬およびクラブ馬の騎乗者を以下のように決定いたしました。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
具体的な選考方法や選考から外れてしまった場合の理由についてはお答えできかねますのでご了承ください。

■競技規定
□競技は流鏑馬競技連盟の定める競技規定に従って行います。
□的に同心円は無く、的中か否かのみを競います。
□矢はかぶらを除き90cm以上の神頭矢(かぶら矢・木製)を使用してください。
□プロ級、団体戦、勝抜戦は3枚羽のみ使用してください。
□1日に初級2走、中級3走、プロ級4走、団体戦2走、勝抜戦(最大4走)を2日間行います。
□順位は、獲得ポイントの高い人が上位、ポイントが同数の場合はタイムの速い人を上位とします。
□競技中の落馬は無得点になります。
□使用する弓は、長さ2m以上、強さプロ級10kg、中・初級8kg以下とします。また競技初日の朝、弓のkg数の確認をします。

■表彰
☆初級 総合1~3位に賞状と賞品<各日1~3位に賞状>
☆中級 総合1~3位に賞状と賞金<各日1~3位に賞状>
☆プロ級 総合1~3位に賞状と賞金<各日1~3位に賞状>
☆団体戦 総合1~3位に賞状と賞金
☆勝抜戦 1位に賞金
☆特別賞:流鏑馬競技連盟東北支部会議による本年度のスポーツ流鏑馬指針にもとづき特別賞枠を決定。賞状と賞品。(新人賞・ベストドレッサー賞・弓使い賞・安全騎乗賞を選出)


■予定スケジュール
07:00~ 試走開始
09:00~ 初日:開会式、2日目:待機馬場にて安全対策諸注意
09:30~ 初級の部2走
10:00~ 中級の部2走・団体戦1走
12:00~ プロ級の部4走・ 団体戦1走
13:30~ 中級の部1走・勝抜戦
競技終了後 (初日:記念撮影会、2日目:表彰式)


会期 平成30年10月20日(土)14:00~14:40(予定)
会場 十和田市中央公園緑地 木馬体験コーナー

■実施種目
木馬速射競技 トーナメント戦

■対象
弓具・和装の用意ができる方

■実施種目
参加料はお1人様1,000円です。

■参加申込
「参加申込書」の提出をもって参加を受け付けます。
「参加申込書」は郵送またはFAX・メールでお送りください。
□お申し込みの締め切りは10月14日(日)17:00とさせていただきます。

■賞金
1位が賞金(参加料)総取り

■弓具
①弓は和弓、長さは2m以上、重さ(強さ)は10kgを上限とする。
②矢は鏑を除き長さ90cm以上で角がなく直径3cm以上の木製鏑矢とする。

■服装
和装でお願いします。

■対戦方式
・各組2名ずつのトーナメント戦です。
・3射のうち、的中点の多い者が勝ち、同点の場合はタイムの速いほうが勝ちです。
・タイムは手動測定で若干の誤差が生じるため、タイム差が0コンマ1秒以内の場合は同タイムとみなして再戦します。

■抽選
・1回戦の組と木馬は、主催者が抽選で決めます。
・2回戦以降は、じゃんけんで木馬を選ぶことができます。

■号令
1.司会進行が選手2名の名前を紹介したら木馬の前に進み出る。
2.「礼」と言ったら木馬に向かって礼をする。
3.「騎乗」と言ったら木馬にまたがる。 ~このとき弓が邪魔であれば係員に預けてください
4.「用意」と言ったら弓を構え、右手を鞍の前橋に置く。
5.「はじめ!」と言ったら始動する。

■的
・難易度(点数配分)の異なる的が設置されます。(中央的、下的、扇的などを検討中)
・どの的を狙うかは自由です。

■失格
・フライングは1組につき1回まで許されます。
・2回目以降にフライングした選手は全て失格です。


併催プログラム

馬と自然に囲まれた「駒の里」十和田市ならではのイベントへようこそ!


■体験乗馬 [500円]
流鏑馬ホースで体験乗馬。大人も子どもも、どなたでもお楽しみいただけます。

■にんじんエサやり大会 [100円]

■マルコとスミレのホースショー [無料]


■大きな馬と記念撮影 [500円]
馬とふれあおう!写真撮影コーナー。大きな馬と一緒に写真を取りませんか。
(協力:岩手県滝沢市 遠野郷馬っこ王国)


■ポニーとおさんぽ [200円]
かわいいポニーとお散歩しよう!駒っこ牧場のお散歩が体験できます。
(協力:十和田馬主協会)


■木馬でやぶさめ体験 [無料]
木馬の上から弓矢を体験しよう!
※流鏑馬騎手による木馬速射大会も披露(10/20(土) 12:00〜12:30予定)


■英語通訳ガイド
競技ルールや見どころがよーくわかる!英語解説!会場受付テントお気軽にどうぞ。
(協力:十和田国際交流協会)


■小説「流鏑馬ガール!」販売会
8月に出版された十和田市が舞台の小説「流鏑馬ガール!」(著者:相戸結衣)を限定記念品付きで販売。


■やぶさめコラボグッズ販売
会場限定やぶさめオリジナルグッズを制作中!!どんな商品が並ぶかは、会場でのお楽しみ!(※写真はイメージです)
(協力:東奥商事)


■桜流鏑馬フォトコンテスト作品展示
皆様の1票から決定された最優秀作品が来年度のポスターに!


■出張プレーパーク [無料]
木やダンボール、絵の具を使って遊ぼう! 小さな弓矢体験もあるよ♪(10/20(土)のみ)
(協力:Happy Children Towada)


■木登り体験 [500円]
ロープの付いた木登り体験。大きな木の上から見下ろしてみよう!(10/21(日)のみ)
(協力:青森県木登り協会 橙 daidai)


■レザークラフト製作体験 [200円~]
刻印を打ち込んで、世界にひとつだけのオリジナルキーホルダーを作ろう!
(協力:ウエスタンハットジャパン)


■三本木小唄 (10/21(日) 12:00〜12:30予定)
(協力:花柳流花すず会)


■三農プロジェクト [無料]
「うまさんペーパー紙すき体験」「命の花鉢植え体験」三農生によるプロジェクトを体験してみませんか?
(協力:三本木農業高等学校 馬学研究室・愛玩動物研究室)


■飲食屋台コーナー
芝生の上でゆっくりとお過ごしください
(協力:十和田青空商店組合)

※流鏑馬は屋外イベントです。雨や寒さ対策のうえご来場ください。


世界流鏑馬選手権【World YABUSAME Championship 2018】

From all over the country Powerful players gather!!
■Date: October 20-21, 2018
■Time: 9:30-15:00
■Location: Towada City Central Park (Chuo Koen) Yabusame Venue
■Admission: Free
■Events/Attractions:
Yabusame Competition
09:00~ Opening Ceremony
09:30~ Beginner & Intermediate Divisions; Team Competition
12:00~ Pro Division; Intermediate & Beginner Divisions
Oct 20: Photo Session
Oct 21: Award Ceremony
Horse Riding Experience (500yen~)
Leather Craft Making (200yen~)
Take a picture with a big horse
Walk with a pony
SAKURA YABUSAME Photo Contest Exhibition
English interpreting guide
Yabusame Event Venue Limited Edition Goods Sales
Food Stalls
& More!


第4回世界流鏑馬選手権「ボランティアスタッフ」募集中!!

地域観光資源「流鏑馬」をイベントを通じて世界に発信!
スポーツ流鏑馬イベントを一緒に盛り上げてくれるイベントボランティアを募集しています。参加者へはボランティア活動証明書を発行いたします。
【募集人数】
20名(定員に達し次第締切りとなります。)

【募集対象】
中学生以上の男女

【活動内容】
★主な活動内容・・・スポーツ流鏑馬運営(計測・集計・警備など)、付帯イベント補助(乗馬体験、レザークラフト、絵画、弓体験など)
★スケジュール・・・集合8:00 内容説明・準備8:00~9:00 イベント開催9:30~15:00(予定) 終了次第解散
※お申込み受付後、配置・諸連絡等のため事務局より電話いたします。

【応募方法】
「ボランティア スタッフ参加申込用紙」に必要事項を記入のうえクラブへご持参いただくか、ご郵送またはFAXでお送り下さい。

ボランティア スタッフ参加申込用紙ダウンロード
http://towada-joba.com/pdf/2018sekaibora.pdf

【申込締切】
平成30年10月5日(金)17:00必着 
※先着順:定員に達し次第締切りとさせていただきます。


【(2017年)第3回世界流鏑馬選手権大会結果】

●初級
■総合優勝 阿曽 薫
■総合2位 成田 園子
■総合3位 髙岡 和人

●中級
■総合優勝 中澤 栄次
■総合2位 阿部 誠悟
■総合3位 阿部 巧

●プロ級
■総合優勝 布施 蒼依
■総合2位 池田 賢治
■総合3位 上村 鮎子

●団体戦
■総合優勝 道央流鏑馬会
■総合2位 青森県選抜
■総合3位 全国流鏑馬女子部2017

●勝抜戦
■初日優勝 布施 蒼依
■2日目優勝 布施 蒼依

●特別賞
■ベストドレッサー賞(男性)髙岡 和人
■ベストドレッサー賞(女性)尾形 栄衣子
■弓使い賞 阿部 誠悟
■安全騎乗賞 古舘 要・奥山 寛人
■新人賞 鈴木 頼子

世界流鏑馬選手権・駒フェスタヒストリー

1994年から始まった「駒フェスタ」から「世界流鏑馬選手権」までの記録を写真とともに紹介します。
ページ上部へ戻る