商品一覧

馬探2022 ~地域の馬の歴史・文化探究コンテスト~

馬探2022 ~地域の馬の歴史・文化探究コンテスト~

馬探(うまたん)は、中・高・大学生が「自分たちの地域と「馬」との関りが感じられるもの」をテーマに、取り組んだ探究内容を競うコンテストです。 自分らしい視点で探究した作品を応募しよう!


★フライヤー(PDF)ダウンロード

1.趣旨・目的
2.募集要項
3.スケジュール(応募~表彰の流れ)
4.審査と賞
5.表彰式
6.応募作品データについて
7.みなさんの作品作りをサポートします
協賛・後援社紹介


 趣旨・目的


私たち十和田流鏑馬観光連盟は、「駒の街」十和田市にて「桜流鏑馬」「世界流鏑馬選手権」といった観光イベントを開催しています。

また、継続的な事業推進のため、地域資源である「馬」「流鏑馬」を地域文化として定着・持続させていく環境づくりにも努め、「流鏑馬普及のための巡回教室」「フォトコンテスト」といった様々な方が参加できる企画にて関係人口増加のための取り組みを続けています。

巡回教室


フォトコンテスト

今回新たに、次世代を担う若者による地域に関わる探究活動の成果を募集し、優れた取組みを表彰することで、自分の住む地域を発見・再確認し、郷土に対する愛着や誇りを育くむ機会と、これらの取組みを広く発信することで、地域住民にとっても、地域の魅力を再認識する機会となることを目的としたプロジェクトを立ち上げました。

 募集要項

■探究テーマ

自分たちの地域と「馬」との関りが感じられるものであればなんでも可

■参加対象

中学生・高校生・大学生または相応する年齢の方(個人・グループどちらでも可)

■応募資格

結果発表(12/18(日)@流鏑馬文化祭)に、リアルもしくはオンラインで参加できること (最低でもチーム代表者1名)

■エントリー

Webフォームよりデータ応募(ポスター、ムービー、論文、新聞形式など、テーマに対する発表内容がわかるものであれば、作品の表現方法は問いません。)
エントリーに必要な情報、及び提出物や作品データの詳細は以下よりご確認いただけます。
★エントリーシートダウンロード(Word / PDF

作品データの詳細はこちら

■賞

最優秀賞 1作品 5万円+副賞品
優秀賞 2作品  2万円+副賞品
審査員特別賞 審査員ごとの視点で選出(副賞品)

■スケジュール

8月1日~10月31日 エントリー期間
12月18日(日) 流鏑馬文化祭会場にて作品展示、プレゼン、表彰式

 スケジュール

■応募~表彰の流れ

①チーム結成
メンバーを結成(個人での応募も可)し、テーマと概要を決定します。

②探究活動
自分たちの興味のあることや身近な「馬」との関りを見つけ、ネットや文献を調べたり地域の方からお話を聞いたりなどのフィールドワークを行います。


③作品制作
探究活動と並行して、文章・写真・デザインなどの役割分担を行い、作品制作に取り組みます。


④エントリー(応募期間8月1日~10月31日)
★エントリーシートダウンロード(Word / PDF
Webフォームよりデータ応募


⑤審査会 (11月末)
審査基準に基づいて審査を行います。

⑥プレゼン準備
受賞者へ通知しプレゼンに向けての準備をお願いします。

⑦展示・プレゼン
「流鏑馬文化祭」会場にて作品の展示とともに、活動紹介・作品説明プレゼンを行います。

 審査と賞

■審査基準について

「調査力」:テーマについて情報を収集・整理・分析できているか。
「構成力」:ストーリーはわかりやすく組み立てられているか。
「表現力」:演出や素材の使い方は魅力的か。
「独創性」:独自の視点や考え方、工夫が見られるか。
「探究力」:自らの力で答えを求め、より深く追究しているか。
上記内容を参加者の、年齢(学年)・チーム人数を考慮のうえ、エントリーシートと作品から評価します。

■賞

最優秀賞・優秀賞受賞者には、さらなる探究活動の資金として賞金を贈呈します


最優秀賞 1作品 5万円+副賞品
優秀賞 2作品  2万円+副賞品
審査員特別賞 審査員ごとの視点で選出(副賞品)
※賞は追加される可能性があります。


【参加証】
エントリーいただいた個人またはグループの皆さまに「参加証」をお送りさせていただきます。より良い未来への一歩を踏み出した証としてお持ちください。

 表彰式

■結果発表・表彰式@流鏑馬文化祭

開催:2022年12月18日(日) 時間未定(10:00~15:00内)
場所:流鏑馬文化祭会場(十和田商工会議所 1F大ホール)

「流鏑馬文化祭」は、毎年12月に流鏑馬の1年を振り返る地域・世代を超えた交流イベントです。


12月17・18日の2日間に渡って開催される「流鏑馬文化祭」イベント会場にて、応募作品の展示を行うとともに、表彰式では受賞者の方々にプレゼンテーションを行っていただく予定です。
これから探究活動をしようとしている方、教育関係の方など、応募者の取り組みをぜひご覧いただき、今後の様々な活動に活かしていただければと思います。
たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

~予定プログラム~
・応募作品展示(12/17・18両日)
・各賞表彰
・受賞者によるプレゼンテーション
・審査員による講評

【応募者のみなさまへお願い】
本コンテストは探究活動を行った学生だけではなく、その結果や内容を広く発信することで地域住民にとっても、地域の魅力を再認識する機会となることを目的に開催しております。
各チーム最低1名でも良いので、表彰式にはご来場(どうしても難しい場合はオンライン[Zoom]参加できるよう予定を調整しておいてください。

 応募作品データについて

応募は、作品とエントリーシートをデータにてご提出ください。

★エントリーシートダウンロード(Word / PDF

※提出いただいたエントリーシートとデータのみで審査、各賞の決定を行います。
※ポスター、ムービー、論文、新聞形式など、テーマに対する発表内容がわかるものであれば、作品の表現方法は問いません。


~作品は自由!例えばこんな探究があってもいいかも~
・馬に関連する創作(絵画・歌・ダンス等)の発表
・外国人向け神社紹介ポスター
・地域の馬文化施設を巡るツアー企画を提案
・祭りや芸能を紹介するプロモーションビデオやパンフレット制作
・馬肉料理のグルメガイド
・馬のお仕事をする人にインタビューしレポートに、またはインタビューの様子を動画で。
・馬の観察日記
…以上は参考程度に。少しでも馬さえ関わっていれば何でもOK!!


(1)データについて
以下のような形式を利用し、注意事項を守るようにしてください。
ダウンロードや閲覧が可能なURLでのエントリーも可能ですが、条件は遵守してください。
また、ひとつのエントリー作品内におけるデータの数は9つ以内とし、サイズは1GB以下にしてください。

①画像データ
・JPGやPNGの形式を利用してください。
・小さくて読めない文字がないように注意してください。
②動画データ
・以下の形式のどれかを利用してください。
 WMV(.wmv) MPEG-2(.mpg) MPEG-4(.mp4)
③音声データ
・WAVまたはMP3の形式を利用してください。
④Microsoft ® OfficeやPDFのデータ・ワードやパワーポイントなど、Microsoft社のOfficeを活用したデータ、もしくはAdobe社のPDF形式でもエントリー可能です。
・使用する画像などの素材についてのルールは、上記に準じます。

(2)複数データでのエントリーについて
各データの説明や閲覧する順番など、全体でひとつの作品としての流れやまとまりがわかるものを必ず準備してください。

(3)著作権について
WEBサイトや書籍の情報をそのままコピーして自分の作品とすることは、著作権の侵害となります。
情報の引用であれば問題ありませんが、引用する場合は、必ず引用元がどこの何であるかの表記を忘れないようにしてください。

(4)上記が満たされない場合
選考の対象とならない可能性がありますので、ご注意ください。

※エントリー作品のデータは原則、返却いたしません。
※すべてインターネットで送付可能な形式のデータとしてご準備ください。
※郵送でのエントリーは受け付けておりません。
※作品については、特設ページや広報媒体にて掲載、公開させていただくことがございます。
※展示公開時の作品は、掲載場所の仕様および、個人情報への配慮のため、一部加工させていただくことがあります。

 みなさんの作品作りをサポートします

事業説明会、相談会 お気軽にご用命ください


・希望する参加者には事務局がオンラインで、あるいは学校等に赴きテーマ設定や内容について相談に乗ります。
・学校・学年・クラス単位での参加の場合は、学校に赴き説明会を実施することも可能です。

探究活動に関わる先生方へ

事務局では、本コンテストを各学校の探究授業の中に取り入れていただきやすいよう、情報発信や内容の検討を進めて参ります。
ぜひ、探究活動の発表の場として、ご活用いただければ幸いです。


お問合せ

運営元:十和田流鏑馬観光連盟 「馬探」事務局
info@towada-joba.com
青森県十和田市三本木字佐井幅115-2(十和田乗馬倶楽部内)
TEL 0176-26-2945

下記のボタンをクリックしてお問い合わせください。


「馬」との関りってそんなにあるの?
私たちの暮らしぶりを眺めてみると、いたるところで馬と出合えます


 私たちは本コンテストの理念に賛同しその活動を支援しています

協賛


株式会社福萬組

統計分析研究所 株式会社アイスタット

協力


株式会社習学ゼミ

十和田NPO子どもセンター・ハピたの

後援

青森県教育委員会、十和田市教育委員会、東奥日報社、東奥日報文化財団、公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会

共催

十和田乗馬倶楽部、Future Generations

主催

十和田流鏑馬観光連盟

ページ上部へ戻る