全国スポーツ流鏑馬 八戸大会

「全国スポーツ流鏑馬第3回八戸大会」は盛況のうちに終了いたしました。
多数のご来場ありがとうございました。


Facebookアルバム~2018年8月11日「全国スポーツ流鏑馬第3回八戸大会」
https://www.facebook.com/pg/towada.joba/photos/?tab=album&album_id=2055350741155306

★大会結果
【一般の部】
優 勝 大友由香利
準優勝 石田直子
第三位 菊池貴子

【上級の部】
優 勝 金子花音
準優勝 布施蒼依
第三位 庭野あゆは

【団体戦】
優勝 八戸大会ポスター三人衆(石橋良子、寺尾俊光、金子花音)

【勝抜戦】
優勝 髙岡和人


個人戦・一般(※クリックで拡大)


個人戦・上級(※クリックで拡大)


団体戦(※クリックで拡大)

結果表印刷用(PDF)
http://towada-joba.com/pdf/2018hachinohere.pdf


~平成30年度「元気な八戸づくり」市民奨励金活用事業~

◆「全国スポーツ流鏑馬第3回八戸大会」開催概要

日時:平成30年8月11日(土・祝)
会場櫛引八幡宮(青森県八戸市八幡字八幡丁3)

【全国スポーツ流鏑馬第3回八戸大会出走表】

※クリックで拡大


※クリックで拡大

開催プログラム
7:30~9:00 試走練習 
9:30~10:00 開会式(安全祈願)
10:00~13:00 流鏑馬競技(一般の部3走・上級の部3走・団体戦2走・勝抜戦)
13:00~15:00 神社見学・やぶさめ乗馬体験
10:00~15:00 レザークラフト体験、弓体験、飲食屋台など

□主催 全国スポーツ流鏑馬八戸大会実行委員会
□共催 櫛引八幡宮
□協賛 八戸ショッピングセンター ラピア
□協力 流鏑馬競技連盟東北支部九戸城流鏑馬実行委員会全国流鏑馬女子部、八戸弓馬会、十和田乗馬倶楽部北里大学にんじんサークル八戸市立明治中学校八戸工業大学感性デザイン学科、まちぐみ菱刺部、種差少年自然の家八戸高専弓道部
□後援 八戸市、八戸市教育委員会、公益社団法人八戸観光コンベンション協会デーリー東北新聞社東奥日報社

◆趣旨


南部藩の歴史を語る上で馬、そして八戸という土地は欠かせない存在となっています。岩手北部から青森南部にかけて「戸」のつく地名、一戸から九戸にかけてはかつて糠部と呼ばれ、平泉の藤原氏が「糠部の駿馬」を貴重な財源としていたと言われており、全国の様々な戦いで南部産の馬が活躍し、重宝されていました。
現在も八戸には奉納行事としての流鏑馬や騎馬打毬だけでなく、八幡馬やえんぶり、八戸三社大祭など馬が関わる文化や行事が数多く残っています。これらがすべて南部藩に由来するものであり、また会場となる櫛引八幡宮と南部藩との深いつながりがあることから、スポーツ流鏑馬という今大会を通じて800年に及ぶ南部藩の歴史への興味喚起、さらには地元愛の育成と乗馬人口拡大を目指すものとします。来場者の皆様には少しでもその歴史ロマンを感じていただき、また馬とのふれあいを楽しんでいただこうと思っております。

◆スポーツ流鏑馬の競技ルール

八戸大会では、個人戦(上級の部・一般の部)・団体戦・勝抜戦が行われます。

●個人戦は全員が3回走ります。団体戦は3人(頭)1組で2回走ります。
●箱的に矢が入れば的中。それ以外の部分が的をかすっても的中になりません。
●『1の的(10点)』『2の的(20点)』『3の的(10点)』となります。
●的から的までの距離は55mあり、タイムは1の的から3の的までの110mで計測します。タイム制限があり、一般の部は15秒、上級の部は12秒、団体戦は17秒でタイムオーバー・無得点となります。
●全走の合計点数の多いほうが上位、同点の場合は合計タイムの少ないほうが上位となります。

◆タイムスケジュール

7:30~9:00 試走練習 
9:30~10:00 開会式(安全祈願)
10:00~13:00 流鏑馬競技(一般の部3走・上級の部3走・団体戦2走・勝抜戦)
13:00~15:00 神社見学・やぶさめ乗馬体験
10:00~15:00 レザークラフト体験、弓体験、飲食屋台など
※スケジュールは予定であり、天候により変更になる場合があります。

◆併催イベント予定

●南部の歴史と駒文化を楽しむ「流鏑馬体験会」
・馬場清め体験(9:30~)
・やぶさめ見学(10:00~13:00)
・神社見学(13:00~13:30)
・やぶさめ体験乗馬(13:30~15:00)

●レザークラフトキーホルダー製作体験(10:00~15:00)【200円~】

●八戸高専弓道部 弓矢体験(10:00~13:00)【体験無料】
・実際の弓と矢を使って、的めがけて矢を射ます。簡単かと思いますが、やってみると意外と難しいものです。なかなか体験できるものではないので、この機会にぜひチャレンジしてみてください!

●八戸工業大学感性デザイン学科
・八幡馬オリジナルスタンプラリー
・研究発表展示
・風車製作体験

●南部菱刺し体験
●種差少年自然の家 遊具遊び体験(竹馬・コマ回し・缶ぽっくり)
・種差少年自然の家の「出前講座」です。昔なつかしい遊びを体験できます(無料)

◆飲食屋台コーナーもあります

◆小説「流鏑馬ガール! ~青森県立一本杉高校、一射必中!」(ポプラ社)刊行記念 著者・相戸結衣さんサイン会

競技流鏑馬を題材とした小説「流鏑馬ガール!」(ポプラ社)刊行を記念して、著者の相戸結衣さんによるサイン会&販売会を、弓道場にて開催いたします!
サイン会は競技終了後の13:00~14:00予定。
当日購入の小説以外の書籍・色紙等の持ち込みも歓迎です!

★著者プロフィール
相戸結衣(あいとゆい)
『日本ラブストーリー大賞』大賞を受賞し、2013年に『さくら動物病院(宝島社)』でデビュー。2015年、『第1回お仕事小説コン』にて『路地裏わがまま眼鏡店(マイナビ出版)』が優秀賞を受賞し、書籍化された。ほかにも人気作を多数手がけている。

◆櫛引八幡宮施設紹介

●国宝館・・・国宝 赤糸威鎧兜大袖付他24点の文化財を収蔵
●親子で楽しめる鎧、巫女衣装着用体験
yoroi
●カッパ提灯絵付け体験
kappa
●弓矢占い
urabai
●八幡馬探し
※詳しくは櫛引八幡宮ホームページをご覧下さい
http://www.kushihikihachimangu.com/


◆会場へのアクセス

(2017年)「全国スポーツ流鏑馬第2回八戸大会」開催記録

日時:平成29年8月11日(金・祝)
会場櫛引八幡宮(青森県八戸市八幡字八幡丁3)
開催プログラム
7:30~9:00 試走練習 
9:30~10:00 開会式(安全祈願)
10:00~13:00 流鏑馬競技(一般の部3走・上級の部3走・団体戦2走)
13:00~15:00 神社見学・やぶさめ乗馬体験・三味線ライブ
10:00~15:00 レザークラフト体験、弓体験、飲食屋台など

◆大会結果

【一般の部】
優勝 本間佳子
2位 荒井うらら
3位 福島司子

【上級の部】
優勝 上村鮎子
2位 菊池茂勝
3位 布施蒼依

【団体戦】
優勝 ドン、バス、カーン
(澤田佳子、澤田洸平、荒井うらら)

★大会結果表

チラシダウンロード
http://towada-joba.com/pdf/2017hachinohe.pdf

◆お問合せ

全国スポーツ流鏑馬八戸大会実行委員会 事務局
青森県十和田市大字三本木字佐井幅115-2(十和田乗馬倶楽部内)
TEL.0176-26-2945
FAX.0176-26-2946

ページ上部へ戻る